Image

大川のヒキダシ

吸いつくような開け閉め心地を目指して。熟練の技で幅を削って微調整

Image吸いつくような開け閉め心地を目指して。熟練の技で幅を削って微調整

大川は、
ヒキダシに強い

人はヒキダシに大切なものをしまう。
同時に、ペンや紙や道具を取り出すとき、ヒキダシはクリエイティブな場所になる。

大川は480年の歴史と技術が息づく木工家具の街。
かつてこの地で船大工たちが釘を使わずハコをつくり、その技術は榎津指物から婚礼箪笥へと受け継がれました。
職人たちの経験と、伝統と革新がつまったヒキダシはいま、新たなアイディアを生み出す場になろうとしています。

大川のヒキダシは、伝統や歴史だけにとどまらない。
ひとつひとつのヒキダシにこめられた、
新たな可能性を感じてください。

Imageヒキダシを閉めると別の引き出しが開くほどの高い気密性は、
大川の職人が誇る技術のひとつ

大川のヒキダシを知るためのKEYWORD

なぜ大川はヒキダシの街になった?
480年、職人たちが紡いできた
伝統と革新の歴史

MORE DETAIL

Imageヒキダシを閉めると別の引き出しが開くほどの高い気密性は、大川の職人が誇る技術のひとつ

大川のヒキダシを知るためのKEYWORD

なぜ大川はヒキダシの街になった?
480年、職人たちが紡いできた
伝統と革新の歴史

MORE DETAIL

クリエイター × 大川の職人新しいヒキダシ家具
をつくる

各界で活躍中のクリエイターが考えたアイディアを大川の職人たちが、確かな技術を駆使してカタチにする。
日本一の匠の技と異分野の感性が融合して、まったく新しいヒキダシ家具が生まれました。

  • R&D

    Image

    相馬唯

  • 01

    かわいいを
    つくるヒキダシ

    1. CREATOR

      Image

      イガリシノブHair & Make up Artist

    2. ×
    3. OKAWA FACTORY

      Image

      木彩工房

    MORE DETAIL

  • 02

    1週間のコーディネートを
    考えるヒキダシ

    1. CREATOR

      Image

      鈴木修司BEAMS JAPAN バイヤー

    2. ×
    3. OKAWA FACTORY

      Image

      馬場木工

    MORE DETAIL

  • 03

    アイディアを生み出す
    ヒキダシ

    1. CREATOR

      Image

      小山薫堂とオレンジ・アンド・パートナーズ

    2. ×
    3. OKAWA FACTORY

      Image

      桐里工房

    MORE DETAIL

50人のヒキダシ

ヒキダシを閉めると、別のヒキダシがぴょこんと飛び出す?
この現象こそ、大川のヒキダシ家具が持つ高い気密性の証拠。
伝統的な婚礼箪笥づくりの技術を持つ丸田木工の職人によって、
次はどこが開くのか、ドキドキしながら開け閉めしたくなる50個のヒキダシがついた大きな家具ができました。

ImageImage

MORE DETAIL

Image

大川のヒキダシ

クリエイターとつくり上げたヒキダシと50人のヒキダシは2017年3月22日から開催予定の「大川のヒキダシ展」で実際に展示いたします。
他にも大川の職人が生み出した様々なヒキダシを展示予定です。

  • 2017年3月22日(水)〜3月26日(日)

  • DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY

  • 3月22日(水)12:00 - 18:00

    3月23日(木)11:00 - 18:00

    3月24日(金)〜26日(日)11:00 - 19:00

MORE DETAIL